鼻の下が長いのが気になる人にはリップリフト

admin / 2017年9月27日

もう猿顔から卒業したい!

鼻の下が長いと猿顔っぽく見られたり、締まりのない表情に見えてしまいますよね。でも、鼻の下の長さは、リップリフトという方法で短くすることが可能なんですよ。鼻の下は加齢でも長くなってくるので、皮膚のたるみで顔が変わってきたことが気になる人も、リップリフトをやってみてはいかがでしょうか。鼻から唇までの距離が短くなることで、口元の印象がかなりすっきりしたものになりますよ。リップリフトは、患部を縫い合わせる時に上唇が引っ張られるので、鼻の下を短くすると同時に唇に立体感も出せるんですよ。猿顔のような印象が変わり、メリハリのある顔つきになれますね。

施術時間は結構短め!

リップリフトをする時にかかる時間は、わずか30分ほどです。施術前に局所麻酔を打ってくれるので、痛みを感じることもないんですよ。施術の流れですが、まず担当医師の事前カウンセリングを受けます。どれくらい鼻の下を短くしたいか、施術後の顔がどんな風に変化するかをシミュレーションしながら、その患者さんに最適な施術を提案してくれます。この時、プロテーゼ挿入や小鼻縮小術もまとめて受けることで、鼻に関するコンプレックスを全部解消したい場合は、その点も相談しましょう。カウンセリング後は、鼻の下にマーキングを行ってから、鼻の付け根に沿って切除していきます。気になる傷跡はほとんど目立たないので、整形がばれる可能性も少ないですね。メイクは傷口以外なら次の日から再開しても構いません。

小陰唇の形にコンプレックスを抱えている人にとって、人に相談することは難しいです。しかし、美容外科に行けば小陰唇の整形をしてくれます

@ 2017 Loving Home . All Rights Reserved.